6/1〜きょうから議員1年生

恭子活動日記:27 仲間とともにスタート!

●ドゥマンジュ 2007年6月の行動
6/1(金)・議員任期の開始初日です。
     ・10時から 映画「日本の青空」をたづくりくすのきホールで観る。
     ・午後 会派代表者会議があり議案の説明などがあった。

6/2(土) ・16時から生活者ネット政策委員会。一般質問の内容について話し合う。

6/3(日) ・一般質問作り。

6/4(月) ・15時から議会の全員協議会。議員自己紹介と、市職員の紹介。17時30分から1F食堂で市長、副市長、市職員、議員で懇親会。会費3000円。

6/5(火)・11時45分、第二回定例会の発言通告書を提出。
      ・13時15分〜17時30分、行政財政部・総務部(国民保護法)から説明を受ける。

6/6(水)・正副代表委員長(正式に幹事長が決まるまで、多数会派の代表が務める社民・民主の議員さんと会い、委員を決める事情の説明と、希望を聞かれる。
      ・18時30分から生活者ネット政策委員会。

6/7(木)・午前中、髪をカットに美容院へ。
     ・13時から教育部と子ども生活部による質問取り。
     ・14時から幹事長会議で定例会の日程決める

6/8(金)・10時から12時30分 かしわ学級の公開授業見学。
 
 ◆かしわ学級の公開授業を見学して◆ 
★学年、学力にあわせて6クラス(5クラスがAとBに分けられている)あり、少人数の授業は、それぞれ工夫が凝らされて、ほとんどの児童は落ち着いて授業を受けていました。しかし、全員で何かをやる時はやはりこの人数では大変だろうと思った。
 参観の後の説明によると,刺激に弱い子が多い中、人数が増えるとそれだけ刺激が多くなり、去年まで落ち着いていた子が、今年はだめといった例が増えているということです。また言語療法士、行動療法士、音楽療法士などが年に14回来てくれ、全体としては、他の自治体に比べると調布は良くやっいる方とのこと。
 でも、人数が多いので、1人年1.5回程度しか受けられないそうで、これでは効果がでにくいのでは?という思いがしました。